自由が広がる ふりーば

ふりーばのここがおもしろい

ポイント① 4通りの形に大変身!

1枚の紙が4パターンの姿に変身するのがふりーばの特徴です。リバーシブルにもなるので、送るときはDMとして、そのあとに別パターンで組み立てれば普段の書類入れや封筒としての活用ができます!言葉では伝えられないので是非YouTubeをチェック!

フタ付きタイプ (リバーシブルなのでどちらの面でも組み立てられます。)

STEP1-節目の真ん中を内側に織り込みますSTEP2-一番上の部分を下に折り込みます STEP4-開け閉め可能な封筒の形へ変身!STEP3-裏表を逆にして、切り込みに差し込む

フタなしタイプ (リバーシブルなのでどちらの面でも組み立てられます。)

STEP1-節目の真ん中を内側に折り込みますSTEP2-一番上の部分を下に折り込みますSTEP4-さっと書類などを入れるファイルにSTEP3-裏表を逆にして、切り込みに差し込む

ポイント② 形は2WAY!リバーシブルで更に2WAY

フタ付き封筒タイプ

形は2パターンですが、“ふりーば”はさらにリバーシブルにも使用可能!
なので、全く違うデザインを印刷することでシーンを選ばず自由に使えます。

フタなし封筒タイプ

ポイント③ 例えばこんなシーンで大活躍!

下の図にあるように、面を増やしていくことも可能なので増やした面を切り離す形にして増やした面にはポストカード・チケット・販促のクーポンや観光マップなどをデザインし切り離したあとはふりーばを入れ物として使用することができます。 なので、DMとしてただ読んだ後に捨てられるということを減らす事ができます。

この面が変更可能!1面から必要に応じて面を増やすことができます!切り取ったあとは別々に使用可能!

ポイント④ なぜぶりーばを開発したのか

最後になぜふりーばを開発し、商品化しようと思ったのかをお答え致します。
ふりーばへの想いやこれからのふりーばの未来を熨斗社長自ら語っております。